ゆるキャラとコラボ!稲城市のイベント+町工場のワークショップに出店しました

2019/3/16に、稲城市iプラザ ギャラリー・ホワイエで行われた「メカデザイナーズサミットVOL.07 × 町工場たいけん えんにち!」に出店しました。

ガンダムのメカデザインをされた大河原先生は稲城市在住ということで、メカデザインについて語るというイベントが行われ、今回は町工場さんたちのワークショップも同時開催。今回はMDSのロゴと、稲城市の公式キャラクター「稲城なしのすけ」が入ったオリジナルフレームを3種類ご用意しました。

えんにちは基本ワークショップなので、お子さんには缶バッチ作りを体験してもらいました。

親御さんからスマホの写真を送ってもらったあとは、お子さんがカッターで丸く写真をきり、

缶バッチマシンでプレス。

スマ缶は2〜3分で作ることができるので、気軽にお立ち寄りいただけます!

隣のフォトスポットで写真撮影した後に、缶バッチを作ってくださる方もたくさんいらっしゃいました。観光協会のお姉さんたちがにこやかに対応されているのも素敵でした。ここでしか撮れない、ここでしか作れない缶バッチ、みなさんの思い出づくりに役立てたようです!

関連記事

  1. ワークショップイベントでは、写真の上に「枠レイヤー」を重ねておもしろ缶…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。